スーパータダリスSX(SuperTadalis-SX)20mg+60mg

スーパータダリスSXは、勃起不全(ED)・早漏症(PE)治療薬です。有効成分のタダラフィルとダポキセチンを含有しています。

スーパータダリスSXは、満足な性行為を行うに十分な勃起を促し、維持させるとともに、交感神経から射精中枢へと興奮が伝わるのを抑制し、IELT(膣内挿入後から射精までの時間)を延長する薬です。

スーパータダリスSXに含有されている有効成分のタダラフィルは、陰茎海綿体の血管に存在する平滑筋を緩め、海綿体への血液の流入量を増やすことで、満足な性行を行うに十分な勃起を促し、維持させます。また、SSRI選択的セロトニン再取り込み阻害薬)であるダポキセチンが、脳内において一度放出されたセロトニンが再び神経線維に吸収されるのを選択的に防ぎます。セロトニンにより性的興奮を抑えて、ノルアドレナリンの過剰な分泌を抑制することで、交感神経の亢進を抑えます。


効果
勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない患者)
早漏症(PE)

※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
用法
通常、成人には1日1錠、性行為の約1時間前に経口投与する。
ただし、軽度又は中等度の肝障害のある患者、中等度又は重度の腎障害のある患者の場合は、減量する必要がある。
注意事項
はじめて本剤を服用する場合は、開始用量を医師・薬剤師にご確認ください。
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
必ず1日1回までの服用回数を守り、次の服用は24時間以上あけてください。医師に指示された以上の量を飲んではいけません。
本剤の服用中にアルコールを飲むと、薬の作用が強く出るのでお控えください。
本剤は催淫剤や性欲増進剤ではありません。
本剤を服用後、勃起が4時間以上続く場合はすぐに受診してください。
性行為は心臓に負担をかけます。特に心臓や脳血管に持病のある方は健康状態について医師とよく相談してください。また、パートナーにあらかじめ本剤を服用していることを伝えてください。
硝酸剤または一酸化窒素(NO)供与剤をお飲みの方は、必ず医師・薬剤師にご相談ください。
本剤の服用中にグレープフルーツジュースは飲まないでください。
本剤の服用を始めるときは心血管系の検査を受けるため受診してください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
硝酸剤又は一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の方
可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を投与中の方
心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方
不安定狭心症のある方又は性交中に狭心症を発現したことのある方
コントロール不良の不整脈、低血圧(血圧<90/50mmHg)又はコントロール不良の高血圧(安静時血圧>170/100mmHg)のある方
心筋梗塞の既往歴が最近3ヵ月以内にある方
脳梗塞脳出血の既往歴が最近6ヵ月以内にある方
重度の肝障害のある方
網膜色素変性症の方
躁病または重度のうつ病の既往がある方
14日以内にモノアミン酸化酵素阻害剤を使用している方
14日以内にチオリダジンを使用している方
14日以内にセロトニン再取り込み阻害剤や、セロトニン作用を有する薬草などを使用している方
ケトコナゾール、イトラコナゾール、リトナビル、サキナビル、テリトロマイシン、ネファゾドン、ネルフィナビル、アタザナビルなどのCYP3A4阻害剤を使用している方
副作用
潮紅、消化不良、背部痛、筋痛、四肢痛、頭痛、鼻閉、めまい、吐き気

過敏症(発疹、蕁麻疹、顔面浮腫、剥脱性皮膚炎、Stevens-Johnson症候群)などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
成分
Tadalafil 20mg, Dapoxetine Hydrochloride, Equivalent to Dapoxetine 60mg.

タダラフィル 20mg、ダポキセチン(ダポキセチン塩酸塩として) 60mg


スーパータダリスSX(SuperTadalis-SX)20mg+60mg


スーパータダリスSX(SuperTadalis-SX)20mg+60mg