花粉症シーズン到来前に!昨年売れた花粉対策商品TOP3

ツラ~い花粉シーズンが訪れます。
花粉症に悩む人たちへ

今回は!そのなかでも昨年売れた花粉対策商品TOP3をご紹介♪


\\ 1位 他を寄せ付けない強さ!売上No.1商品!!//
[ザイザルジェネリック]クレブロス5mg

[ザイザルジェネリック]クレブロス(Crebros)5mg

圧倒的売り上げを誇るアレルギー性疾患治療薬です。日本国内で承認されているザイザル錠と同じレボセチリジン塩酸塩を含有。

効果がしっかり&長時間持続することから、多くの支持を集めています。

ジェネリックのため、先発品よりも安価に注文が可能な点も大きな魅力。



\\ 2位 定番としての地位確立⁉近年売上を伸ばす注目株!//
アレロックジェネリック(Winolap5)5mg

アレロックジェネリック(Winolap5)5mg

オロパタジン塩酸塩を含有する第二世代の抗ヒスタミン薬です。

蕁麻疹・湿疹の治療のほか、鼻水・鼻づまりやくしゃみの緩和など、花粉症対策としても人気上昇中。ヒスタミンの発生自体を抑えるため、予防としても。

効き目が強く、第一世代と比べて副作用が少ない。


\\ 3位 知名度抜群★アレグラのジェネリック!//
[アレグラジェネリック]フェクサディン120mg

[アレグラジェネリック]フェクサディン(Fexadyne)120mg

アレルギー症状を抑える内服薬、アレグラ錠のジェネリックです。

含有するフェキソフェナジン塩酸塩は抗ヒスタミン成分の中でも第二世代に分類され、眠くなりにくいなど、副作用の影響の少なさに定評あり。

自動車の運転や、危険を伴う機械の操作に従事する方に