テメテックスクリーム(Temetex Cream)0.1%

テメテックスクリームは、外用ステロイド(合成副腎皮質ホルモン)剤です。有効成分としてジフルコルトロン吉草酸エステルを含有しています。ネリゾナクリームのジェネリック医薬品です。

テメテックスクリームは、かゆみ、腫れ、赤みなどの炎症を伴った皮膚症状を鎮めます。

テメテックスクリームに含有されているジフルコルトロン吉草酸エステルは、外用ステロイドの強さ5段階のうち、上から2番目のベリーストロング(Ⅱ群)にあたります。強力な抗炎症作用により、湿疹やアトピー性皮膚炎をはじめ、さまざまな皮膚症状に有効です。一方で、顔などの皮膚が薄いデリケートな部分への使用には適しません。

※クリーム剤は塗り延ばしやすさや水洗性に富んでいる剤型です。もし患部の角質がかたくなっている場合や皮膚保護作用を重視したい場合は、油脂性基剤である軟膏がより適しています。

効果
湿疹・皮膚炎群(進行性指掌角皮症、ビダール苔癬、日光皮膚炎を含む)、乾癬、掌蹠膿疱症、痒疹群(じん麻疹様苔癬、ストロフルス、固定じん麻疹を含む)、紅皮症、慢性円板状エリテマトーデス、アミロイド苔癬、扁平紅色苔癬

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
用法
通常1日1〜3回、適量を患部に塗布する。
注意事項
本剤は外用としてのみお使いください。
本剤の使用により症状の改善がみられない場合又は症状の悪化がみられる場合は使用を中止してください。
顔、首、陰部などデリケートな部位への使用は必要最小限におさえてください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師又は薬剤師にご相談ください。
他のお薬と併用する場合は、必ず医師又は薬剤師にご相談ください。
化粧下、ひげそり後には使用しないようにしてください。
子供の手に届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
皮膚結核、梅毒性皮膚疾患、単純疱疹、水痘、帯状疱疹、種痘疹の方
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎の方
潰瘍(べーチェット病は除く)、第2度深在性以上の熱傷・凍傷の方
副作用
ざ瘡、皮膚萎縮、毛細血管拡張、皮膚の刺激感・乾燥感、発疹

眼圧亢進・緑内障(眼瞼皮膚への使用)、後のう白内障緑内障(大量又は長期にわたる広範囲の使用、密封法)などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
成分
Diflucortolone Valerate 0.1%

ジフルコルトロン吉草酸エステル 0.1%
商品別名(日本名)
ネリゾナ(LTLファーマ、レオファーマ)、テクスメテン(佐藤製薬エフ・ホフマン・ラ・ロシュ)、アルゾナ(ラクール薬品販売、東光薬品工業)、ネリザ(ジェイドルフ製薬)



テメテックスクリーム(Temetex Cream)0.1%