ニナゾル(Ninazol)200mg

ケトコナゾールを主成分とし、白癬や皮膚カンジダ症の治療に使用します。


同成分のニゾラールのジェネリック品です。


真菌(カビ)の細胞膜合成を阻害することで、その増殖を抑制します。


効果
白癬、皮膚カンジダ症の緩和、治療
用法
皮膚真菌の場合は、1日1回 ケトコナゾールとして200mgを口径服用します。また、膣カンジダの場合は、1日1回、400mgを服用します。
注意事項
現在服用している他の薬剤がある場合は、事前に医師、薬剤師に相談をしてください。
副作用
肝機能障害の可能性が報告されていますので、肝臓に既往症のある方は事前に医師または薬剤師にご相談ください。
成分
ケトコナゾール(ketoconazole)200mg
商品別名(日本名)
ケトコナゾール(日本ジェネリック)、ケトパミン(東光薬品工業)、ニゾラール(ヤンセンファーマ)、ニトラゼン(岩城製薬)


ニナゾル(Ninazol)200mg