ストレプシルマックスプロダイレクトスプレー(StrepsilsMaxProDirectSpray)

ストレプシルマックスプロダイレクトスプレーは、有効成分フルルビプロフェンを含有したのどスプレーです。


風邪の症状で喉が痛いとき、のどにシュっとスプレーすることで素早く腫れや痛みを和らげます。

ストレプシルマックスプロダイレクトスプレーに含有されているフルルビプロフェンは非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)と呼ばれる成分です。痛みや炎症の原因物質を抑える働きによって、辛いのどの痛みを和らげます。

効果
喉の痛み、腫れ、飲み込みにくさなどの症状緩和

※上記は、英国での適応です。
※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
用法
通常、成人は3スプレーを1回投与量として、必要に応じて3~6時間おきに噴射する。ただし1日最大投与量として5回(15スプレー)を超えないこと。

※上記は、英国での用法・用量です。
※本剤は、日本国内で適応がないため、使用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。

<スプレー方法>
1. 口を開き、スプレーのノズルをまっすぐと喉の奥の方へ向けます。
2. スムーズな素早い動作でポンプを3回押します。1回噴射するたびにポンプから指を離し、また各回ごとにポンプは完全に押し下げてください。
※初めて使用する時はノズルを外へ向けて数回押し、薬液が出始めていることを確認してください。
※噴射の動作中に、薬液を吸い込まないように注意してください。
注意事項
本剤はのど専用スプレーです。他の部位へ使用しないでください。
本剤は短期間の使用のみを目的としています。本剤を医師の指示なしに3日間を超えて使用しないでください。
喘息や原因不明の息切れなどの症状が出た場合は、使用を中止して直ちに医師の診察をお受けください。
本剤には併用に注意すべき薬があります。他の薬を使用している場合や新たに使用する場合は、必ず医師又は薬剤師に相談してください。
本剤の使用中は、アルコールを摂取しないでください。
持病のある方や、高齢の方は、本剤使用前に必ず医師又は薬剤師にご相談ください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師又は薬剤師にご相談ください。
子供の手の届かないところに保管してください。
冷蔵又は冷凍を避けて、室温で保管してください。
開封後6ケ月経過したものは廃棄してください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
フルルビプロフェン又はその他の非ステロイド性抗炎症薬の過敏症の既往歴のある方
アスピリン喘息(非ステロイド性抗炎症薬等による喘息発作の誘発)又はその既往歴のある方
消化性潰瘍および大腸炎又はその既往歴のある方
重篤な血液の異常のある方
重篤な心機能不全のある方
重篤な腎障害のある方
重篤な肝障害のある方
妊娠後期の方
副作用
頭痛、めまい、咽頭刺激感、口内の痛み・しびれ・不快感等、吐き気、下痢、皮膚の刺激感・かゆみ

稀に、ショック、アナフィラキシー、中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、剥脱性皮膚炎、肝炎などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
成分
One dose (3 sprays) contains 8.75mg of Flurbiprofen.

Betadex, Disodium phosphate dodecahydrate, Citric acid monohydrate, E218, E216, Sodium hydroxide, Mint flavour, Cherry flavour, N,2,3-Trimethyl-2-isopropylbutanamide, Saccharin sodium, Hydroxypropylbetadex, Purified water.

1回投与量(3スプレー)あたり:フルルビプロフェン 8.75mg

ベータデクス、リン酸二ナトリウム十二水和物、クエン酸一水和物、E218、E216水酸化ナトリウム、ミントフレーバー、チェリーフレーバー、2-イソプロピル-N,2,3-トリメチルブタンアミド、サッカリンナトリウム、ヒドロキシプロピルベータデクス、精製水


ストレプシルマックスプロダイレクトスプレー(StrepsilsMaxProDirectSpray)