寒い時期に多い症状【関節炎・心疾患】対策商品!

寒い時期に需要の見込める
犬猫の症状対策商品とは?
 
 


これからの寒い時期、ペットにとって病気になりやすい時期とも言えます。
特に高齢のペットは病気の症状が出やすく、オーナーによるケアは欠かせません。寒くなるにつれ水を飲む量が減ることで発症しやすくなる泌尿器系の疾患をはじめ、関節炎や心疾患などオーナーにとっても悩みの多くなる時期を迎えます。
今回は、これからの時期に需要が増える犬猫の症状対策商品をご紹介します。

【泌尿器疾患の悩みに】

PICKUP1

ネフロテックDS(Nefrotec DS Vet Tablet)
ネフロテックDS(Nefrotec DS Vet Tablet)
尿路消毒、抗結石、利尿作用をケアする犬猫用サプリメントです。
インドの伝統医学であるアーユルヴェーダに基づき天然成分を豊富に配合。再発性尿路感染症の予防ケアをはじめ、尿道炎・膀胱炎・腎盂炎、腎炎による腎機能障害、腎結石のケアが期待できます。



【関節炎の悩みに】

PICKUP2


グラピプラント(Galliprant)100mg[犬用]
グラピプラント(Galliprant)100mg[犬用]
有効成分グラピプラントを含有した犬の骨関節炎の消炎鎮痛薬です。
既存の鎮痛薬の作用機序である炎症伝達物質プロスタグランジン(PG)類の合成阻害ではなく、痛みに関与する特定部位(PGE2受容体)のみを遮断することで作用します。従来の消炎鎮痛剤と異なり、体のほかのシステムに影響しないため、より安全性が高いと考えられています。



【心疾患の悩みに】

PICKUP3

フォルテコールプラス(FortekorPlus)5mg+10mg
フォルテコールプラス(FortekorPlus)5mg+10mg
有効成分のピモベンダンと、ベナゼプリル塩酸塩を含有した犬用の慢性心不全治療薬です。
2つの有効成分を配合することにより、心臓の収縮力を強めることで息切れや息苦しさなどの症状を改善する作用と、血管を拡張することで心臓への負荷を抑える作用を併せ持ちます。