(バイタルミー)L-アルギニン&L-オルニチン[サファイアヘルスケア社製]

筋力増強を目的とするサプリメントです。


相互に働きかけるL-アルギニンとL-オルニチンを、最良のバランスとされる2:1の割合で配合。

NO生成と成長ホルモン分泌に関与し、筋力アップや燃焼サポートが期待できます。



二つの成分が2:1のバランスで配合。
筋力増強へと導き理想へ近づく!

VitalMe(バイタルミー)L-アルギニン L-オルニチンは、筋力増強を目的とするサプリメントです。トレーニングにおいて重要な成分であるL-アルギニンとL-オルニチンを、好バランスとされる2:1の割合で配合しています。二つの成分が相互に働きかけ、筋力アップをサポートします。

VitalMe(バイタルミー)L-アルギニン L-オルニチンの成分について

■L-アルギニン
一酸化窒素(NO)の生成をサポートし、成長ホルモンの分泌に関わります。これによりトレーニングの高い成果と、筋力維持に働きかけます。加えて燃焼サポートにも作用するほか、一酸化窒素の働きによる血流アップも期待できます。

■L-オルニチン
体内ではL-アルギニンから合成される物質です。L-アルギニンと同時に摂取することで、成長ホルモンの分泌などの作用がより高くなるとされます。

VitalMe(バイタルミー)L-アルギニン L-オルニチンは、力強く、無駄のない体づくりを応援するサプリメントです。バランスよく配合された二つの有用成分が、筋力増強や燃焼サポート、血流アップに働きかけ、理想へと近づくサポートとなります。筋力向上はもちろん、スリムを目指す方にも推奨します。

VitalMeの取り組み

【徹底した品質管理】
VitalMeのサプリメントは全て、サファイアヘルスケアなど信頼あるメーカーにより、アメリカ国内で生産されています。製造元の工場は、米食品医薬品局(FDA)発行のcGMP(製造品質管理基準)取得済みです。FDAのcGMPは、サプリにおいて最先端かつ世界で最も厳しいといわれます。VitalMeは、この基準をクリアした製造環境のもと、高品質かつ安心・安全なサプリをお届けいたします。

【良質な素材を追求】
栄養学の専門家が、最先端の研究結果に基づいて素材を選定しております。さらに、各工程で厳しい純度チェックを経ているため、VitalMeサプリは成分の純度が高く、体に吸収されやすくなっています。

【続けやすい価格設定】
高品質であっても、価格の面でお客様の家計を圧迫したくない。
そんな思いから、VitalMeはコストパフォーマンスを意識した価格設定を目指しています。
1粒ひと粒に含まれる成分量や、パッケージ1つあたりの容量などを工夫し、価格以上のものをお届けできるよう徹底しております。

筋力増強や燃焼サポートが期待できます。

※有用性には個人差がありますことを予めご了承ください。
※メーカー推奨摂取期間として3ヶ月以上の継続摂取を推奨しております。
用法
1日3回、1回につき1粒を目安にお召し上がりください。
食間に召し上がることを推奨します。
あるいは、医師・看護師を含む専門家の指示に従ってお召し上がりください。
注意事項
バイタルミーシリーズの製品には、植物由来成分を使用したものが多く含まれています。
それらの成分の性質上、サプリメントに色むらや斑点が現れることがございます。
また、商品の製造時期により、色が多少異なる場合もありますが、品質に影響するものではございません。
妊娠中、妊娠の可能性のある方、授乳中の方、疾病をお持ちの方、薬剤を服用中の方は、本品を含むサプリメントを使用する前に、医師・看護師を含む専門家にご相談ください。
本品によりアレルギー反応が生じた場合は、ただちに使用を中止してください。
子供の手の届かないところに保管してください。
室温で保管してください。
開封シールが剥がれていたり、紛失していた場合は使用をお控えください。
本品は、疾病の診断、緩和、治療、予防を目的としたものではありません。
副作用
特に副作用は報告されておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。
成分
Serving Size 1 Tablets:
L-Arginine Hydrochloride 500mg, L-Ornithine Monohydrochloride 250mg.

Other Ingredients: Calcium Carbonate, Microcrystalline Cellulose (Plant Fiber), Stearic Acid (Vegetable Grade), Silicon Dioxide, Magnesium Stearate, Polyvinyl Alcohol, Titanium Dioxide, Polyethylene Glycol, Talc.

1粒あたり:
L-アルギニン塩酸塩 500mg、L-オルニチン一塩酸塩 250mg

その他の成分:炭酸Ca、結晶セルロース(植物繊維)、ステアリン酸(植物性)、二酸化ケイ素、ステアリン酸Mg、ポリビニルアルコール、酸化チタン、ポリエチレングリコール、タルク



(バイタルミー)L-アルギニン&L-オルニチン[サファイアヘルスケア社製]

シルデナフィル100mg・TEVA社製

有効成分のシルデナフィルを含有した勃起不全治療剤です。

満足な性行為を行うに十分な勃起をうながし、維持させます。


シルデナフィルバイアグラジェネリック)は、勃起不全治療剤です。有効成分のシルデナフィルを含有しています。

シルデナフィルバイアグラジェネリック)は、満足な性行為を行うに十分な勃起をうながし、維持させる薬です。

シルデナフィルバイアグラジェネリック)に含有されている有効成分のシルデナフィルは、陰茎海綿体の血管に存在する平滑筋をゆるめ、海綿体への血液の流入量を増やして、満足な性行を行うに十分な勃起を促し、維持させます。


効果
勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない患者)

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
用法
通常、成人には1日1回シルデナフィルとして25~50mg(50mg錠:0.5~1錠、100mg錠:0.25~0.5錠)を性行為の約1時間前に経口投与する。
高齢者(65歳以上)、肝障害のある患者及び重度の腎障害(Ccr<30mL/min)のある患者については、本剤の血漿中濃度が増加することが認められているので、25mg(50mg錠:0.5錠、100mg錠:0.25錠)を開始用量とすること。
1日の投与は1回とし、投与間隔は24時間以上とすること。


注意事項
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
食事をした後に飲むと効果が出るまでに時間がかかる場合があります。
必ず1日1回までの服用回数を守り、次の服用は24時間以上あけてください。医師に指示された以上の量を飲んではいけません。
本剤は催淫剤や性欲増進剤ではありません。
本剤を服用後、勃起が4時間以上続く場合はすぐに受診してください。
性行為は心臓に負担をかけます。特に心臓や脳血管に持病のある方は健康状態について医師によく相談してください。また、パートナーにもあらかじめ本剤を服用していることを伝えてください。
硝酸剤または一酸化窒素(NO)供与剤をお使いの方は必ず医師・薬剤師にご相談ください。
不整脈薬をお飲みの方は必ず医師・薬剤師にご相談ください。
本剤の服用中にグレープフルーツジュースは飲まないでください。
本剤の服用を始める時は心血管系の検査を受けるために受診することを推奨します。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の方
心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方
重度の肝機能障害のある方
低血圧の方(血圧<90/50mmHg)又は治療による管理がなされていない高血圧の方(安静時収縮期血圧>170mmHg又は安静時拡張期血圧>100mmHg)
脳梗塞脳出血心筋梗塞の既往歴が最近6ヵ月以内にある方
網膜色素変性症の方
アミオダロン塩酸塩(経口剤)を投与中の方
可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を投与中の方
副作用
血管拡張(ほてり、潮紅)、頭痛などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
成分
(TEVA)シルデナフィル50mg
Sildenafil 50mg
シルデナフィル 50mg

(TEVA)シルデナフィル100mg
Sildenafil 100mg
シルデナフィル 100mg
商品別名(日本名)
バイアグラファイザー)、レバチオ(ファイザー)、シルデナフィル本草製薬、大興製薬、アルフレッサファーマ、シオノケミカル、キッセイ薬品工業武田薬品工業、武田テバファーマ、陽進堂あすか製薬


[バイアグラジェネリック]シルデナフィル100mg・TEVA社製

ゴクシュラ[Himalaya社製]

■ハーブの一種であるゴクシュラ(トリビュラス)を摂取できる男性向けのサプリメント

1粒にゴクシュラのエキスが250mg含まれており、エネルギーや活力、筋力の改善に有用です。

また、ナイトライフサプリとしても期待でき、シンボル強化と力強さ、欲求を高めパフォーマンスを向上させるといわれています。

ゴクシュラは、男性ホルモンであるテストステロンの増加をサポートするとされています。

アーユルヴェーダと最新の研究に基づいて開発された製品です。

ベジタリアンの方向け。

砂糖、人工着色料、人工香料、保存料は不使用です。

用法
1回1~2錠を目安に、1日2回召し上がりください。
あるいは医師の指示に従ってください。
注意事項
使用しない時は、蓋をしっかりと閉めておいてください。
直射日光や高温を避け、乾燥した場所で保管してください。
冷蔵しないでください。
子供の手の届かないところに保管してください。
ハーブを含む製品は、時間とともに色が変化することがありますが、品質に影響はありません。
妊娠中や授乳中の方、特別な治療が必要な方は本品使用前に医師にご相談ください。
特定の禁忌薬はありません。
症状が続く場合は医師に相談してください。
成分
Gokshura (Tribulus terrestris) Fr. 250mg


ゴクシュラ[Himalaya社製]

メガリス(Megalis)20mg

勃起不全(ED)治療薬です。有効成分としてタダラフィルを含有しています。

シアリスジェネリック医薬品です。


満足な性行為を行うに十分な勃起を促し、維持します。食事の影響を受けない点や、長時間作用する点が特徴です。


ガリス(Megalis)は、勃起不全(ED)治療薬です。有効成分としてタダラフィルを含有した、シアリスジェネリック医薬品です。バイアグラやレビトラなどと同様に、PDE5(ホスホジエステラーゼ5)阻害剤とよばれるお薬です。

ガリス(Megalis)は、満足な性行為を行うに十分な勃起を促し、それを維持します。効果は食事の影響を受けず、有効性は投与後36時間まで認められています。

ガリス(Megalis)の有効成分であるタダラフィルは、PDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素を阻害することで、陰茎海綿体の平滑筋をゆるめます。これにより陰茎海綿体への血液の流入および貯留が促進されて、勃起を引き起こします。

効果
勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない患者)

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
用法
通常、成人には1日1回タダラフィルとして10mg(0.5錠)を性行為の約1時間前に経口投与する。10mg(0.5錠)の投与で十分な効果が得られず、忍容性が良好と判断された器質性又は混合型勃起不全患者に対しては、20mg(1錠)に増量することができる。軽度又は中等度の肝障害のある患者では10mg(0.5錠)を超えないこと。なお、いずれの場合も1日の投与は1回とし、投与間隔は24時間以上とすること。
中等度又は重度の腎障害のある患者では、5mg(0.25錠)から開始し、投与間隔は24時間以上とすること。なお、中等度の腎障害のある患者では最高用量は10mg(0.5錠)を超えないこととし、10mg(0.5錠)を投与する場合には投与間隔を48時間以上とすること。重度の腎障害のある患者では5mg(0.25錠)を超えないこと。

注意事項
必ず1日1回までの服用回数を守り、次の服用時間は24時間以上あけてください。自己判断で服用量を加減せず、医師の指示通りに服用してください。

本剤は催淫剤や性欲増進剤ではありません。
本剤には併用してはいけない薬や併用に注意すべき薬があります。他の薬を使用している場合や新たに使用する場合は、必ず医師又は薬剤師に相談してください。
本剤の服用中は、高所作業や車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
本剤を服用後、勃起が4時間以上続く場合はすぐに受診してください。
性行為は心臓に負担をかけます。特に心臓や脳血管に持病のある方は健康状態について医師によく相談してください。また、パートナーにもあらかじめ本剤服用の旨をお伝えください。
硝酸剤または一酸化窒素(NO)供与剤をご使用中の方は本剤を服用しないでください。
本剤の服用中にグレープフルーツジュースは飲まないでください。
本剤の服用を始めるときには、心血管系の検査をお受けになることを推奨いたします。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光と湿気を避けて、涼しい場所で保管してください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
硝酸剤又は一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の方
可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を投与中の方
心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方
不安定狭心症のある方又は性交中に狭心症を発現したことのある方
コントロール不良の不整脈、低血圧(血圧<90/50mmHg)又はコントロール不良の高血圧(安静時血圧>170/100mmHg)のある方
心筋梗塞の既往歴が最近3ヵ月以内にある方
脳梗塞脳出血の既往歴が最近6ヵ月以内にある方
重度の肝障害のある方
網膜色素変性症の方
副作用
潮紅、消化不良、背部痛、筋痛、四肢痛、頭痛、鼻閉

過敏症(発疹、蕁麻疹、顔面浮腫、剥脱性皮膚炎、Stevens-Johnson症候群)などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
成分
Tadalafil 20mg

タダラフィル 20mg
商品別名(日本名)
シアリス、ザルティア、アドシルカ日本新薬、日本イーライリリー)



[シアリスジェネリック]メガリス(Megalis)20mg

アモキシシリン(Amoxicillin)250mg[Mylan社製]

パセトシン錠と同じ有効成分のアモキシシリン水和物を含有した合成ペニシリン製剤です。


細菌を殺すことで感染を治療したり、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因の1つであるヘリコバクター・ピロリ菌を除菌することで、胃の炎症や潰瘍を治したりします。

アルファモックス(Alphamox)は、合成ペニシリン製剤です。パセトシン錠と同じ有効成分のアモキシシリン水和物を含有しています。

アルファモックス(Alphamox)は、細菌を殺し、感染を治療する薬です。また、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因の1つであるヘリコバクター・ピロリ菌を除菌することにより、胃の炎症や潰瘍を治します。

アルファモックス(Alphamox)に含有されている有効成分のアモキシシリン水和物は、細菌の外側の壁(細胞壁)の合成を阻害して細菌を殺し、感染を治療します。

効果
適応菌種
本剤に感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、大腸菌、プロテウス・ミラビリス、インフルエンザ菌ヘリコバクター・ピロリ、梅毒トレポネーマ

適応症
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染、びらん・潰瘍の二次感染、乳腺炎、骨髄炎、咽頭喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、精巣上体炎(副睾丸炎)、淋菌感染症、梅毒、子宮内感染、子宮付属器炎、子宮旁結合織炎、涙のう炎、麦粒腫、中耳炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎、猩紅熱、胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胃MALTリンパ腫・特発性血小板減少性紫斑病・早期胃癌に対する内視鏡的治療後胃におけるヘリコバクター・ピロリ感染症ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
用法
ヘリコバクター・ピロリ感染を除く感染症
アモキシシリン水和物として、通常1回250mg(1錠)を1日3~4回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

ヘリコバクター・ピロリ感染症ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎
▼アモキシシリン水和物、クラリスロマイシン及びプロトンポンプインヒビター併用の場合
通常、成人にはアモキシシリン水和物として1回750mg(3錠)、クラリスロマイシンとして1回200mg(力価)及びプロトンポンプインヒビターの3剤を同時に1日2回、7日間経口投与する。
なお、クラリスロマイシンは、必要に応じて適宜増量することができる。ただし、1回400mg(力価)1日2回を上限とする。

▼アモキシシリン水和物、クラリスロマイシン及びプロトンポンプインヒビター併用によるヘリコバクター・ピロリの除菌治療が不成功の場合
通常、成人にはアモキシシリン水和物として1回750mg(3錠)、メトロニダゾールとして1回250mg及びプロトンポンプインヒビターの3剤を同時に1日2回、7日間経口投与する。
注意事項
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

自分の判断で中止せずに医師の指示どおり服用してください。
本剤はカート茶と一緒に飲まないでください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
伝染性単核症のある方
副作用
下痢、軟便、味覚異常

ショック、アナフィラキシー、中毒性表皮壊死融解症(Toxic Epidermal Necrolysis:TEN)、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、多形紅斑、急性汎発性発疹性膿疱症、紅皮症(剥脱性皮膚炎)、顆粒球減少、血小板減少、黄疸又はAST(GOT)、ALT(GPT)の上昇、急性腎障害等の重篤な腎障害、偽膜性大腸炎、出血性大腸炎等の血便を伴う重篤な大腸炎間質性肺炎好酸球性肺炎、項部硬直、発熱、頭痛、悪心・嘔吐あるいは意識混濁等を伴う無菌性髄膜炎などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
成分
Amoxicillin 250mg (As Trihydrate)

アモキシシリン 250mg(水和物として)
商品別名(日本名)
アモキシシリン(ニプロ、東和薬品日医工日医工ファーマ、辰巳化学、日本ジェネリック武田薬品工業、武田テバ薬品)、サワシリン(LTLファーマ)、パセトシン(アスペンジャパン)


アモキシシリン(Amoxicillin)250mg[Mylan社製]

クレブロス(Crebros)5mg

日本国内で承認されているザイザルと同じ有効成分のレボセチリジン塩酸塩を含有した抗ヒスタミン薬です。鼻水、くしゃみ、湿疹、かゆみなどのアレルギー症状を抑えます。

ジェネリック医薬品なので先発品と同じ有効成分を含有、同様の効果が得られ、コストパフォーマンス。


クレブロスは、アレルギー性疾患治療薬です。ザイザルと同じ有効成分のレボセチリジン塩酸塩を含有しています。

クレブロスは、鼻水、くしゃみ、湿疹、かゆみなどのアレルギー症状を抑える薬です。

クレブロスに含有されている有効成分のレボセチリジン塩酸塩は、アレルギー反応に関与する物質(ヒスタミン)が、ヒスタミン受容体に結びついてアレルギー反応を起こすのを抑制することで、アレルギー症状を抑えます。

季節性アレルギー症状(花粉症)に用いる場合は、花粉飛散1~2週間前より服用を開始すること(予防投与、初期療法)で、効果的に症状を抑えられるとされています。


効果
アレルギー性鼻炎
蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症
用法
通常、成人にはレボセチリジン塩酸塩として1回5mg(1錠)を1日1回、就寝前に経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減するが、最高投与量は1日10mg(2錠)とする。
注意事項
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分の服用はしないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

飲んですぐに効くようなものではなく、しばらくして効果が現れます。自分勝手に判断せずに医師の指示どおり服用してください。
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
本剤の服用中にアルコールを飲むと、薬の作用が強く出るのでお控えください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分又はピペラジン誘導体(セチリジン、ヒドロキシジンを含む)に対し過敏症の既往歴のある方
重度の腎障害(クレアチニンリアランス10mL/min未満)のある方
副作用
ショック、アナフィラキシー、痙攣、肝機能障害、黄疸、血小板減少

眠気、倦怠感、口渇、嘔気、食欲不振、好酸球増多、ALT(GPT)上昇、AST(GOT)上昇、総ビリルビン上昇などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
成分
Levocetirizine Hydrochloride 5mg

レボセチリジン塩酸塩 5mg
商品別名(日本名)
ザイザル(グラクソ・スミスクライン

[ザイザルジェネリック]クレブロス(Crebros)5mg

タダラフィル(Tadalafil)10mg・Mylan社製

シアリス錠と同じ有効成分のタダラフィルを含有した勃起不全治療剤です。

満足な性行為を行うに十分な勃起を促し、維持させます。


タダラフィルシアリスジェネリック)は、勃起不全治療剤です。シアリス錠と同じ有効成分のタダラフィルを含有しています。

タダラフィルシアリスジェネリック)は、満足な性行為を行うに十分な勃起を促し、維持させる薬です。

タダラフィルシアリスジェネリック)に含有されている有効成分のタダラフィルは、陰茎海綿体の血管に存在する平滑筋をゆるめ、海綿体への血液の流入量を増やして、満足な性交を行うに十分な勃起を促し、維持させます。

効果
勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない患者)

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
用法
通常、成人には1日1回タダラフィルとして10mg(5mg錠の場合:2錠、10mg錠の場合:1錠、20mg錠の場合:0.5錠)を性行為の約1時間前に経口投与する。
10mg(5mg錠の場合:2錠、10mg錠の場合:1錠、20mg錠の場合:0.5錠)の投与で十分な効果が得られず、忍容性が良好と判断された器質性又は混合型勃起不全患者に対しては、20mg(5mg錠の場合:4錠、10mg錠の場合:2錠、20mg錠の場合:1錠)に増量することができる。軽度又は中等度の肝障害のある患者では10mg(5mg錠の場合:2錠、10mg錠の場合:1錠、20mg錠の場合:0.5錠)を超えないこと。なお、いずれの場合も1日の投与は1回とし、投与間隔は24時間以上とすること。
中等度又は重度の腎障害のある患者では、5mg(5mg錠の場合:1錠、10mg錠の場合:0.5錠、20mg錠の場合:0.25錠)から開始し、投与間隔は24時間以上とすること。なお、中等度の腎障害のある患者では最高用量は10mg(5mg錠の場合:2錠、10mg錠の場合:1錠、20mg錠の場合:0.5錠)を超えないこととし、10mg(5mg錠の場合:2錠、10mg錠の場合:1錠、20mg錠の場合:0.5錠)を投与する場合には投与間隔を48時間以上とすること。重度の腎障害のある患者では5mg(5mg錠の場合:1錠、10mg錠の場合:0.5錠、20mg錠の場合:0.25錠)を超えないこと。

注意事項
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
必ず1日1回までの服用回数を守り、次の服用は24時間以上あけてください。医師に指示された以上の量を飲んではいけません。
本剤は催淫剤や性欲増進剤ではありません。
本剤を服用後、勃起が4時間以上続く場合はすぐに受診してください。
性行為は心臓に負担をかけます。特に心臓や脳血管に持病のある方は健康状態について医師によく相談してください。また、パートナーにもあらかじめ本剤を服用していることを伝えてください。
硝酸剤または一酸化窒素(NO)供与剤をお飲みの方は、必ず医師・薬剤師にご相談ください。
本剤の服用中にグレープフルーツジュースは飲まないでください。
本剤の服用を始める時は心血管系の検査を受けるために受診してください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
硝酸剤又は一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジル等)を投与中の方
可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を投与中の方
心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方
不安定狭心症のある方又は性交中に狭心症を発現したことのある方
コントロール不良の不整脈、低血圧(血圧<90/50 mmHg)又はコントロール不良の高血圧(安静時血圧>170/100 mmHg)のある方
心筋梗塞の既往歴が最近3ヵ月以内にある方
脳梗塞脳出血の既往歴が最近6ヵ月以内にある方
重度の肝障害のある方
網膜色素変性症の方
副作用
潮紅、消化不良、背部痛、筋痛、四肢痛、頭痛、鼻閉

過敏症などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
成分
[シアリスジェネリック]タダラフィル(Tadalafil)5mg・Mylan社製
Tadalafil 5mg
タダラフィル 5mg

[シアリスジェネリック]タダラフィル(Tadalafil)10mg・Mylan社製
Tadalafil 10mg
タダラフィル 10mg

[シアリスジェネリック]タダラフィル(Tadalafil)20mg・Mylan社製
Tadalafil 20mg
タダラフィル 20mg
商品別名(日本名)
アドシルカ日本新薬)、ザルティア(日本新薬)、シアリス日本新薬)、タダラフィル東和薬品、共創未来ファーマ、三和化学研究所、大興製薬、あすか製薬武田薬品工業沢井製薬、辰巳化学、本草製薬、日本ジェネリック、サンド、ニプロ、シオノケミカル、扶桑薬品工業日医工杏林製薬キョーリンリメディオ、クラシエ、リョートーファイン、ファイザー、マイラン製薬、江州製薬)


[シアリスジェネリック]タダラフィル(Tadalafil)10mg・Mylan社製